コーセー新ブランド 顔の印象が変わる【ルシェリ】 リフトグロウローション使ってみました。


『顔立ち印象まで変えるスキンケア 頬のハリツヤ、変わる』体験レビュー!

コーセーから新ブランドが登場! コーセー カプセル研究30年の成果。

イオン化カプセルの浸透力で、頬のハリツヤが変わる!

イオン化カプセルとは、コーセー独自の浸透テクノロジーで、肌への吸着力・浸透力に優れているそうです。

最近、ハリ不足がキーワードの私。肌診断など受けたら、ハリだけが飛びぬけて不足…。

今回、株式会社コーセーのモニターに参加させていただきました。

ルシェリ リフトグロウローション(化粧水)と、リフトグロウ エマルジョン(乳液)をお試しさせていただきましたが、今回は、ルシェリ リフトグロウローション(化粧水)について書きます。

☘ルシェリ リフトグロウローションの使用感☘

キャップを開けた瞬間、香りが際立ちました。ミュゲ(スズラン)を基調とした香りだそうです。フレッシュフローラルの香り。

私には、フローラルもだけど、シャボンのような香りを強く感じました。

とろみもなく、さらっとしています。お肌にのせると、なじむというより、潤っていて肌にずっと残る感じです。その後の乳液もつけると、非常に潤っています。

夜向きな商品だと感じます。朝のメイク前は、ティッシュなどでの抑えが必要です。

肌にのせていて、ぐんぐん吸い混む化粧水とは違い、お肌の上で「ハリ、作ってますよ!」みたいな、お肌の表面で違いを体感しました。

ハリ不足…、どこまで変化するか、とても楽しみです。

ルシェリ リフトグロウ ローション

ルシェリ

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

最後までお読みくださりありがとうございます。

また、遊びにきてくださいね~。ありがとうこ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


Instagramはこちら↓↓↓

ページ上部へ戻る